筋トレ用サプリお薦めランキング

ホエイプロテイン
当然ですが筋トレ用サプリお薦めNo.1はホエイプロテインです。吸収が早く筋トレ前後に飲みます。
その中でもタンパク質含有率97%の最高水準で他社製品を寄せつけないほどの高いクオリティのプロテインがDNS社のスーパーストイックです。炭水化物などがカットされているため無駄な体脂肪を増やさず筋肉量を効率よく増やしたい方に最適の国内最高峰ホエイプロテインです。

クレアチン
赤身の肉に含まれるクレアチンは、筋肉に水分を引き込むことで筋肉の水分量を増やします。これによっていつもよりも強いパワーを出せるようになり、結果として重いウエイトでハードに筋トレができるため筋肉の成長をいつも以上に高めることができる筋トレに必須のサプリメントです。筋トレをするなら今や殆どの方が摂取しているのではないでしょうか。プロテインとクレアチンをセットでどうぞ。

BCAA
必須アミノ酸のBCAAは筋肉の消耗を防ぎエネルギー源として働きます。筋肉を消耗させずに筋肉を最大限に活用することができるため、ハードなスポーツでは筋肉の消耗・異化作用という筋肉の減少を防ぐ働きをします。またBCAAは脂肪をエネルギーとして使うように働きかけ、運動中のエネルギー切れを起こしにくくなります。これにより筋トレだけでなく有酸素運動などの持久力も高まり、スポーツ全般に必須。

各サプリメントの効果と詳細

プロテインは筋肉を作る栄養素

筋肉をつくり上げるための重要な筋トレサプリです。たんぱく質のパウダーで、少量のパウダーで大量のたんぱく質を摂取できます。肉を食べるよりも効率的にたんぱく質を摂取でき、価格も食事よりも断然安いです。
毎日3食の食事とは別に3回のプロテイン摂取がオススメです。筋トレをしているのであれば絶対に必要なサプリメントです。

クレアチンで筋トレ効果を飛躍的に上げられます

クレアチンはプロスポーツ選手やボディビルダーが使用している筋トレサプリです。筋肉に水分を引き込む作用があり、筋力を最大限に出すことができます。これによって通常よりも重いウエイトを扱うことができるため高い筋トレ効果を得ることができます。
クレアチンは牛肉の赤身に多く含まれていますが、筋トレ前に推奨される5gをとるには何キロも牛肉を食べなくてはいけません。これは摂取カロリーもお金もオーバーしてしまいますね。
現在趣味で体を鍛えている人にもクレアチンは重要な筋トレサプリになっています。

BCAA摂取で筋持久力がつく

BCAAはアミノ酸のバリン・ロイシン・イソロイシンの3つをバランスよく配合したものです。この比率が変わるとBCAAではなくなります。
摂取すると筋肉が分解して減ることを抑えたり、筋肉のためのエネルギーとして働きます。筋トレだけでなくプロスポーツ選手が長く動き続けられるように必ず摂取させています。
BCAAはクレアチン同様、飲むと効果を実感できる筋トレサプリひとつです。

グルタミンで筋トレの疲労回復

グルタミンは回復系のアミノ酸です。筋トレのあとに飲んで回復を促します。同時に消耗した筋肉を修復します。グルタミンをリムことで筋肉の消耗を防ぐことができます。
特に体脂肪を減らすための減量を同時に行っている場合、グルタミンは必須の筋トレサプリになるでしょう。

筋トレ用サプリを選ぶときのポイント

たんぱく質で筋肉を大きく強く成長させる

筋トレの効果を最大限に高めるようにするのが筋トレサプリの目的です。まずはプロテインです。筋肉をつくる上で一番重要なのがたんぱく質だからです。
たんぱく質が少ないといくら筋トレをしても筋肉は強く太くなりません。損傷した筋肉が回復する上でたんぱく質が筋肉を作っていき、太く大きな筋肉になるのです。

筋肉に必要なタンパク質量

基本的に体重☓1gのたんぱく質が必要だと言われていますが、これは普通の人の場合です。筋トレしている人は『普通の人』では嫌ですよね。
スポーツをしている人は体重☓2gで70kgの人なら毎日140gのたんぱく質が必要ということです。

筋肉を大きく強くしていくために必要なたんぱく質

さらに筋肉を大きくしていきたい場合は体重☓3gのたんぱく質が必要です。よく言われるような山本キッドのような体格にはこれくらいのタンパク質量が必要になるのです。

プロテインを補助するような筋トレサプリも併用する

またクレアチンも併用すると筋肉が最大限に使えるので絶対に必要です。筋トレの前に5gは絶対に取るようにしたほうが筋トレの効果を最大限に発揮できます。
筋トレのためのサプリはこれくらいでまずはいいでしょう。その後、筋肉がついてきたらBCAAやグルタミンなどを追加してみてください。

筋トレサプリを飲むタイミング

筋トレの前

筋トレの前にクレアチン5g、プロテイン30g、BCAA5gを摂取しましょう。プロテインはホエイプロテインで良いでしょう。
これで筋トレで最大限のパワーを発揮しつつ運動による筋肉の分解も防ぎます。

筋トレ中

筋トレ中はスポーツドリンクにBCAA5gを溶かして飲みましょう。スポーツドリンクにもBCAAは入っていますが、筋トレサプリ単体から見れば微量すぎて無意味に近いです。
しっかりとした量のBCAAを混ぜて筋トレすることで筋肉の分解を抑え、パワーも出しやすくなります。

筋トレ後

ホエイプロテイン30g、クレアチン5g、グルタミン5gを摂取します。筋肉が消耗したあとに急速に栄養素を与える必要があり、吸収も早まります。
一番重要なサプリ摂取のタイミングであることは間違いなく、ここでサプリ摂取ができなくなると筋トレ効果を最大限に享受できなくなり、筋トレしている方にしたら一番悔しい場面になるでしょう。